CREPE MAN (クレープマン)

Coming soon . . . . . .

今月末よりKinetics Tokyo にてお取り扱いがスタート致します。お楽しみに。

CREPE MAN (クレープマン)
2011年からドロップされるNEW TYPETシャツレーベル 『CREPE MAN』 クルー最年長のORANGE CRUSH氏を筆頭にMr.BLUEMOON、GREEN – ONE、RED MALVOROの4名に 『DJ DARUMA』 を加えた5人のグラフィックデザイナーがデザインを担当。 DJ DARUMA以外のデザイナー4名は、諸事情によりそれぞれ別名義での覆面活動となっているが、彼らの正体には大きな驚きが隠されている。この新たなる集団はサポートメンバー含め総勢23名の大所帯。メンバー内で唯一顔出しを許されているDJ DARUMAがフロントマンを務め、そのグラフィックデザインはBLACK & WHITEのみのミニマルなロープライスTシャツとして世の中に送り出される。東京が誇るTシャツプリントチーム 『スーパースリー』 とタッグを組み 『CREPE MAN』 の名に相応しく様々なフレイヴァーでヘッズ達を包み込む。実名を公表せず、DJ DARUMAに指示を出しながら活動する他の4人を含む22人は、今後も表に立つ事は無いかも知れないが、彼等の活動は全てがメンバー全員の合意の元に行われている。変化の激しいストリートシーンの中でDJ DARUMAを軸にTシャツレーベル 『CREPE MAN』 が緩やかに始動を開始する。

DJ DARUMA
http://blog.honeyee.com/djdaruma/

1975年東京生まれ横浜育ち。1児(女の子)の父。青春時代をHIP HOPと東京のクラブシーンに捧げ、90sど真ん中の世代として様々なシーンの移り変わりを体感する。クラブの現場でダンサーとして活動する傍ら、DJ DARUMA名義でMIX CD『DARUMANIA』をコンスタントに発表。その作品の評価が高まる中、当時"ageHa"のレジデントとして活躍していた"DJ MAAR"と出会い『DEXPISTOLS』を結成。2人のスクラムにより、世界のストリートカルチャーやWebコンテンツを連動させ、その後の TOKYO及び日本のクラブシーンを大きく変化させる。また、2010年12月31日に惜しまれつつ解散した『ROC STAR』の創立メンバー及びデザイナー兼ディレクターとして、その『ROC STAR』を日本のストリートを代表するブランドの1つまで成長させた。平成23年よりTシャツレーベル『CREPEMAN』のフロントマンに就任し既に ヘッズ達から熱い支持を獲得。また前述の『DARUMANIA』最新シリーズをSoundCloudにてハイペースで発表。HIP HOPを愛するDJ DARUMAならではのスタイルが話題を呼んでいる。

Kinetics Tokyo 03-5411-4285
Kinetics Web 03-6820-9674
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kinetics-tokyo/
http://blog.kinetics-tokyo.com/
http://kickslablog.com/blog/kinetics/
http://ameblo.jp/kineticsman/
http://twitter.com/KINETICSMAN
http://ja-jp.facebook.com/Kinetics.Tokyo

Logo

カテゴリー: Kinetics タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。